東京の結婚相談所の特徴


2010年に発表された厚生労働省の人口動態統計によると日本の首都東京の平均初婚年齢は、男性31.8歳、女性29.9歳となっています。

全国平均では男性30.5歳、女性28.8歳なので、結婚するのが遅いという事になります。

また、25歳から34歳までの結婚適齢期とされる年代の未婚率は、男性が67%、女性は57%です。つまり、非常に多くの独身者が暮らしているという事になります。

これらの独身者の内で結婚を希望している人に向けたサービスを提供しているのが、結婚相談所です。

出会いから交際、結婚に至るまでの間、適切なサポートが行われています。会員数が9万人にも上る大きな規模の結婚相談所が存在しているという事が、東京の結婚相談所の特徴です。

ハイレベルな独身者も多数登録しており、理想の相手との出会いを期待する事が出来ます。

また、自分の魅力を有効にアピールするためのセミナーも実施されており、婚活力を高めたいという人にもおすすめの内容です。自分に自信が持てないという人でも安心して登録する事が出来ます。

婚活という言葉が一般に使用されるように、誰でも一定の年齢に達すれば結婚できるという時代ではありません。東京の結婚相談所では、希望をかなえるためのサービスが用意されています。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 結婚相談所アモーシェ

    成婚率60%以上を誇る名古屋の結婚相談所アモーシェ。男性、女性それぞれの料金プラン設定があり、男性の場合、3つのプランから自分にあったプランを利用する事が可能になっています。 中でも、クリスタルコースが人気となっており、180人もの年...


  • 名古屋の結婚相談所の特徴

    愛知県の名古屋市は日本3大都市圏の一つである中京都市圏の中核を担う大都市であり、220万人以上の人が暮らしています。 名古屋市で暮らしている結婚を希望している独身者に向けた業務を行っているのが、結婚相談所と呼ばれるサービス業で...


  • 大阪の結婚相談所の特徴

    西日本を代表する都道府県である大阪府は、全国で第3位となる880万人を超える人が暮らしています。 全国的に晩婚化が進んでいる中で、大阪府も例外ではありません。このために、それに対応したサービスが提供されています。 結婚相...


  • 東京の結婚相談所の特徴

    2010年に発表された厚生労働省の人口動態統計によると日本の首都東京の平均初婚年齢は、男性31.8歳、女性29.9歳となっています。 全国平均では男性30.5歳、女性28.8歳なので、結婚するのが遅いという事になります。 ...


  • 結婚相談所の評判は高い

    少子高齢化を改善するために、現在では地方公共団体等の公的な機関も結婚相談所を用意するようになっています。 結婚を希望している人に見合う相手の紹介、交際のサポート、結婚式場の手配等、ゴールインに至るまでの様々なサービスが行わ...


  • 口コミで人気のおすすめは?

    婚活という言葉が誕生している様に、結婚するためには効率的な活動を行わなければならない時代を迎えつつあります。 しかし、どのような事を行うのが有効であるのかを、個人で全て把握するのは非常に困難です。 結婚を希望している人に...